検索
  • 徳山 剛志

助成金でお困りごとがございましたらご相談ください

コロナ関係の助成金の要件等、変更がここ数ヶ月で多数あり、多くの相談が寄せられています。

助成金の要件や書き方等、不安がございましたら、お気軽にお問い合わせください。


先日、テレビで取り上げていただきました。

https://www.fnn.jp/articles/-/41503


22回の閲覧

最新記事

すべて表示

助成金(新型コロナウイルス感染症に係る小学校等の臨時休業等で休業、日額8330円上限に賃金全額補償)の詳細が発表されました

令和2年2月27日から3月31日において、 (1)新型コロナウイルス感染症に関する対応として臨時休業等をした小学校等に 通う子ども (2) 新型コロナウイルスに感染した又は風邪症状など新型コロナウイルスに感染し たおそれのある、小学校等に通う子ども の世話を保護者として行うことが必要となった労働者に対し、労働基準法上の年次 有給休暇とは別途、有給(賃金全額支給)の休暇を取得させた事業主に対する 助

助成金(新型コロナウイルス感染症対策として、新たにテレワークを導入、又は特別休暇の規定の整備)の詳細が発表されました

今般の新型コロナウイルス感染症対策として、新たにテレワークを導入し、又は特別休暇の規定を整備した中小企業事業主を支援するため、既に今年度の申請の受付を終了していた時間外労働等改善助成金(テレワークコース、職場意識改善コース)の特例的なコースの詳細が発表されました。 詳細は、下記の厚生労働省のHPでご確認ください。 職場意識改善改善特例コースの申請の受付が2020年3月13日まで(必着)ですので、申

助成金(新型コロナウイルス感染症対策として、新たにテレワークを導入、又は特別休暇の規定の整備)

新型コロナウイルス感染症対策の助成金として、時間外労働等改善助成金に特例的なコースを設けることが公表されました。 ① テレワークコース 新型コロナウイルス感染症対策としてテレワークを新規で導入し、実施した労働者が1人以上いること ・テレワーク用通信機器の導入・運用 ・就業規則・労使協定等の作成・変更 等 の経費の1/2(上限100万円) ② 職場意識改善コース 新型コロナウイルス感染症対策として労